ステンドグラス製作専門工房-デザイン・製作・修復

トップページご紹介デザイン図から素材技術作品 1作品 2作品 3作品 4取付 修復プロフィールアドレスメール

Fix

Fix
ステンドグラス 取付 修復
ホーム>ステンドグラス取り付け、修復
ステンドグラス 断面図 断面図は左の図の様になります。
[Technique]の項で説明した様に、パネルの表面は半田で覆われています。(全面半田仕上げ
硝子との隙間にはパテが入っています。鉛自体が表面に出ている部分はありません。これによって、耐水性耐食性があり、耐震性も優れています。



  鉛(なまり)・・・・・加工しやすい金属。H型の線状の「みぞ」に ガラスを嵌め込む。
                                                           
  半田(はんだ)・・・「すず」と「鉛」の合金。通常50%+50%の割合が使われる。当工房ではすず63%のものを使用しています。。
ステンドグラス 断面図
取付 ステンドグラス 取付 施工図
ステンドグラス 取付 施工図
ステンドグラスパネルは、取付部分厚さ約8−9mmの仕上がりになります。
「重さ」は、図案にもよりますが平均的なもので、(ランクAB)厚さ6・8mmの硝子と同程度と考えていただいてよいと思います。
特に加工しなくても普通のサッシに入れることが出来ます。
場合によって、その大きさに準じて外部(または内部)に、真鍮の補強棒を接合し取り付ける事によって、強度を増す事があります。

右図は、取付施工の一例です


岡本邸アイコン 最新施工例
トップページ

御覧頂けます。

修復
当工房では、古くなり、変形したり割れてしまったりしたパネルの修理、修復を承っております。
修理・修復の実際の様子は---こちらから
その他、「引越しの為の移動」、「寸法の拡大、縮小」、「色ガラスの交換」等、変形、調整についてのご相談もお受けいたします。寸法の拡大の様子
メールでお問い合わせください。
メール
                 お問い合わせフォーム
next

      [rank]についての説明
ステンドグラスの製作は、期間、費用とも、そのデザインの「精密さ」によって、決定してきます。
パネル内の硝子片の数(ピースと呼びます。)が多いほど、手間と、時間がかかるからです。
本サイト内で、パネル画像の下に併記してある「rank」は、その「難易度」を示したものです。
なお、下記の表はあくまでも、目安です。
ランク 図柄 ピース数(1平米
rank C シンプルな抽象図案
単純な線と面
20〜40
rank B シンプルな具象図案
曲線E,T,C
40〜
rank AB 比較的簡単な
具象図案など
80〜
rank A 花鳥など、
風景を含む具象図案
100〜
rank AA 細かい具象図案
細かい風景など
150〜
rank XA 絵付けなど
特殊な加工をしたもの
200〜
なお、アーチ等、「変形」の場合には、難易度が増加する場合があります。

「工期とプライス」
例 ー [rank C]の場合、「2〜3週間、24万円/1平米ぐらい」から〜となります。詳しくは、お問い合わせください。
お見積り|ご質問|ホームページへのご意見
ホームページへのご意見をお聞かせください。
お問い合わせ、またはお見積りをご希望の方は、下記の情報とともに、送信してください。
予算に合わせた何種類かのデザインの企画なども、申しつけ下さい。
大まかな見積り、ご案内をさせていただきます。
      ・窓の寸法(幅、高さ)
      ・取付場所の環境(例;玄関の脇、明り取り、吹き抜け、南向き、等)
      ・図案の指定(例;シンプル、中程度、等)
   その他、変形、修復,などの諸条件について。
メール
お問い合わせフォーム
 お待ちしております。
home ___ next
ホーム工房紹介素材と製作技法施工と修復作品集1234プロフィールアドレスリンク
copyright-2002 SYZK all rights reserved  静岡ステンドグラス